幼稚園

  (最終更新日:2019.03.30)

佐賀市内の保育園・幼稚園の選び方のメモ。特徴は?ポイントは?

佐賀市内にはたくさんの保育園や幼稚園、こども園があり、それぞれで教育方針や環境、またルールやそれに伴って生まれる雰囲気もバラバラです。厳しいルールに基づいた教育方針を目指す園もあれば、アットホームで自由奔放に生活することこそが子供時代、というような園もあります。

ではいったいどうやって自分にあった保育園や幼稚園(こども園)を選べばいいのか?と聞かれることがよくあるので、自分の息子の時の経験、そして最近の周囲での流行りなどを元にメモ的にそのポイントを簡単にご紹介しておきたいと思います。

子育てサロンの参加が園の雰囲気を知る一番の近道

まずはこれですね。

このブログでも過去紹介しているように、佐賀の各保育園・幼稚園(こども園)では未就学児を対象とした子育てサロンを運営しているところがたくさんあります。例えば下の記事。



この子育てサロンに参加することで、実際にその園の先生方による園生活の一部を模擬体験できることになります。これ、本当にとても重要で、例えば「あの幼稚園はすごく厳しいと聞いてたけど、実際にサロンに参加したらすごく緩いし、叱らない教育方針だし、イメージと違ってた」なんてことが往々にしてあります。息子の時もそうだったなぁ‥。(遠い目)

また園の子どもたちとの交流をする機会や様子を見られる機会も多く、雰囲気を間近で何度も体験できるとても貴重な選択要素となりますよ。

少人数のアットホームか、それとも大人数の集団生活か

佐賀市内にある園によっては1学年(年少、年中、年長 等)で20~40名程度しかいないような園もたくさんありますし、更に少ない人数の園もあります。一方で1学年で100人前後という非常に大人数の園も。

これ、例えば少人数の園だと、アットホームな雰囲気で限られた子どもたちの中での交流を通して、狭く深い人間関係を作る機会が多くなるなどのメリットもあります。また先生が少ない人数の子供たちを見てくれるなどのメリットも。あと親同士の交流も深くなり、お互いの性格次第もありますが、子供同士の相談ができるママ友、パパ友が作りやすかったりもします。

一方で大人数の園だと、多くの子供たちが集まることになるので、いわゆる小学生に向けての大所帯での集団生活を早めに体験し身につけることができるメリットがあります。また多種多様な子どもたちがいるので、たとえば「うちの子はすぐ調子にのって騒いだりしちゃうから‥」と心配しても似たような子が一人や二人は必ずいたりしますので、親としての孤独感が軽減できるメリットもあります。 少人数だと浮いちゃってしまうなどの心配がありますからね。

友人・知人の意見はあまり当てにならない

親戚や友人・知人から、「うちの子はここに通わせたけど合ってたよ!」なんて意見をよく耳にすることもあるかとは思いますが、これ割と当てにならない。

もちろん、実際の園の雰囲気を経験者から詳しく知る上ではとても貴重な情報なんですが、実際に自分の子供の性格に合うかどうかは別ですからね。自分の子供の性格、そして親としての子供の成長の方向性を加味した上で、周囲からもたらされた園の情報を有効活用された方がいいです。

何はともあれ子供の性格とこれからを考えて

とまぁ簡単に紹介してみましたが。なにはともあれ大事にしていただきたいのが、内向きなのか外向きなのか、また自由奔放なのか人にならえなのか、といった「子供の性格を考慮する」ことと「どんな子供に育っていって欲しいか」を考えることかと思います。

一度通い始めた園を転園することはもちろん可能です。(こども園利用などの場合は空き具合にもよりますが‥)
ですが、できることならずっと同じ園に通わせてあげたいものですからね。 この記事が、佐賀にお住みの方で、これから保育園・幼稚園・こども園を選ばれる方のちょっとしたお手伝いになれればと思います!

関連記事

  1. 幼稚園

    個人的におすすめしたい、佐賀市の人気幼稚園メモ

    僕が個人的におすすめしたい佐賀市内の幼稚園(こども園)を、列挙程度です…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

佐賀リンク

  1. 子育てサロン

    【口コミ】佐賀市の三光幼稚園のサロンは先生的子育てサロンで大人気
  2. 子育てサロン

    【口コミ】神野こども園の子育てサロンはのびのび系の優しいサロン
  3. 子育てサロン

    佐賀市で産後にママ友を作りたかったら保育園サロンへの参加がおすすめ。申し込み方法…
PAGE TOP